サプリメントと薬ってどう違うの?

FB記事27



・・・・・・・・・・・・・・・・・


サプリメントと薬ってどう違うの?


・・・・・・・・・・・・・・・・・


サプリメント違い


サプリメントは体から治していく。

だから、
元気になったらはいらない。


サプリメントは健康増進や維持に
薬は病気の予防、治療に

でも
病気予防や体質改善にもサプリメント
健康増進や維持にはほとんどの薬には役割がない。
心臓疾患のニトロなど、薬でないと
命に関わるものも。

サプリと薬
それぞれに役割に違いがあるし

薬ばかりに頼って、
不節制ばかりをしていたら、
いつまで経っても健康とは
縁のない生活を送ることになり

両親、家族、会社の仲間達に
迷惑をかけ続けることになりますね。

入退院の繰り返しなどしようものなら
生活費への圧迫もままなりませんね。




サプリは健康食品
薬は薬事法で決められた医薬品


サプリの基本は自然由来
医薬品は人間の自然成分以外の成分で多くが作られている人工物

でも自然由来と言いながらも
市販されている手に入りやすいサプリの中には
サプリの値段を安くするための増粘剤を使ったり
飲みやすく持ち運びも便利な
タブレット(錠剤)にするための凝固剤を使ったりしたものが多い


医薬品には
医師しか処方できない医療用医薬品と
ドラッグストアなどで誰でも購入できる一般医薬品があります。

サプリには医薬品と言われている成分は入れられません。


サプリメントと薬の違い
こんな感じです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お問い合わせ先】
masuh0729aa@yahoo.co.jp
たにおか

http://www.lifeplus.com/hiroyukitanioka/jp-ja/shop-now

☆彡